Von Wilson Cham am 8. 7月 2011 2010-09-13

神田の古本屋でのアルバイトは楽しかった

私は学生時代には色々なアルバイトをしました。ファーストフード店でのアルバイトや、コンビニエンスストアでの深夜のアルバイト、居酒屋でのホールのアルバイト、レンタルビデオショップでの受付のアルバイト、牛丼のチェーン店でのアルバイトなど、大学生向けのアルバイトはたくさんの種類を経験してきましたが、そのなかでも私が一番長い期間働き、なおかつ一番思い出深く気に入っていたアルバイトは神田にある古本屋でのアルバイトでした。

神田といえば古書店街なるものがあるほど古書店が多いことで有名ですが、私は本を読むのが大好きだったので、大学生のころには暇があるとよくこの神田の街に行って、時間の許す限り古書を眺めて回り、気になる本があれば買いあさってむさぼり読んだものでした。そんな生活を続けているうちに、一件の古本屋の店主とは顔なじみになり、店に行くたびに話をするようになっていました。その店主から、アルバイトを探している古本屋があるという話を聞き、さっそくそのアルバイトに応募して神田の古書店で働くことになったのです。

大好きな本に囲まれるアルバイトですので、それはもう楽しい時間でした。しかも日本でも有数の規模を誇る神田の古書店街の中の古本屋ですので、興味深い珍しい本を扱うことも何度もありました。欲しい本がいくらでも目に入って、月のアルバイト代の大半が本代に消えることもありましたが、それもいい思い出です。あれほど趣味と実益を兼ねたアルバイトは後にも先にもありませんでした。今でも電車で神田の駅を通るたびに、あのころの充実した時間を思い出します。

Schreibe einen Kommentar